ゼネレイト
HP http://generate.jp/ 在庫情報 検索する
       
  独自の保証システムを実現

 兵庫県高砂市、明姫幹線沿いに位置するポルシェ専門店。300坪の敷地に整備工場と展示場が居並ぶ。ここが10数年の長きに渡り、全国のポルシェフリークたちから絶大なる支持を集め続ける「ゼネレイト」。ガレージ内には、993ターボや993-4Sなど、ポルシェの稀少グレード車たちがズラリと鎮座する。まさに圧巻。隣接した整備パドックからは、あの胸躍るような独特のエンジン音が絶えることなく響き渡る。ゼネレイトの最大の特徴は、“ゼネレイト・ギャランティード・ポルシェ”と呼ばれる安心と保証とを同時に実現した独自の保証システム。このあたりのこだわりについて、後藤専務に話を聞いてみる。「うちでは納車前に必ずクラッチのオーバーホールを行います。クラッチをオーバーホールしようとすれば、おのずとエンジンやミッションを下ろす作業が必要であり、この際、それらの状況がすべてチェックできる。また、誠実に新車時の状態に近づける作業を行っている。」との事。つまり納車前にオイルやベルト類等、消耗部品の交換以外に、80項目以上に及ぶ点検整備を可能にしているのは、ユーズド・ポルシェの「クラッチオーバーホール」を自ら課している信念の表れに他ならない。

また、納車時に必ず行う作業の中で、特筆すべきことは4輪アライメントの調整である。ボディのねじれを見たり、事故車判別の為にも欠かせない作業である。「アライメントが狂っていると、重量配分が悪くなり、想像を絶する劣悪な車になってしまいます。スポーツカーに乗る場合、特にアライメントには気を使う必要があるでしょう。」との弁をいただいた。このあたりのこだわりはゼネレイトのホームページにて詳細に解説してある。(http://www.generate.co.jp/) 納車点検記録簿原票から、実際の整備作業工程まで、非常に細かくていねいに解説してあり、充実したホームページである。一見の価値あり。

  頑ななまでのこだわり

 新車を購入したいのであれば、近くのディーラーで事足りるのであろうが、コンディションの異なるユーズドの購入を考えるユーザーにとっては、事前にあらゆる不具合をカバーしてくれる万全のチェック体制は心強い限りだろう。こんな“職人気質”に共感と安心を覚えて購入したユーザーは北は北海道から南は九州まで拡がっており、事実、年間の平均維持費も10万円以下で収まっているという。しかもエンジン/ミッション本体については全車1年間もしくは1万Kmまでの整備保証付き。車両を第三者に譲渡しない限り、保証期間を過ぎても格安にアフターケアを受けられるなど、まさに”ギャランティード”である。

何かと通り一遍がルールのように捉われがちなこの時代。頑ななまでに一本筋の通った、このファクトリーのこだわりの姿勢に、ポルシェへの敬虔なまでに誠実な思いを感じずにはいられない。
維持費への不安からポルシェをゲットすることに躊躇しているユーザー、限られた費用でポルシェをモディファイしたいユーザーに、ぜひ訪ねて欲しいショップである。

 

ずらりポルシェたちが鎮座する展示スペース。しかしこの中に964以下のモデルが一台も存在しない。964・930・ナローなどについては、自信を持って販売できるレベルにまで整備するのに莫大な時間を要するため、予約注文を受け付けている。
 



     
 
94年式シュトロゼックや、96年式993ターボなど、国内では非常に希少価値の高い車がずらり。エンジンルームはもちろん、足廻り、電気系統、内外装に至るまで、まさに非の打ち所なし。
 




整備における絶対の自信。それは長年ポルシェを手掛け、高い専門知識と技術を持つチーフメカニックの坪田部長の存在があればこそ。
       

  ゼネレイトのHomepageはこちら
http://generate.jp/


 
 SHOP DATA  MAP
店名: 株式会社 GENERATE
住所: 〒676-0805
高砂市米田町米田1145-2
TEL: 079-431-0043
FAX: 079-431-0154
URL: http://generate.jp/
E-mail: office@generate.co.jp
営業時間: AM10:00〜PM19:00
定休日: 水曜日
在庫情報: 検索する

  < Back