ナガヤマモータース
HP http://kyoto.zimotycars.com/b506/ 在庫情報 検索する
       
  Mベンツに始まり、Mベンツを極める。

 京都・四条通、梅津段交差点を北へ。太秦映画村の程近くに看板を掲げる「ナガヤマモータース」は、輸入車ショップが数多く点在する京都にあって、十数年来、輸入車一筋の販売を貫いている。取り扱うクルマの8割がMベンツ。E-124タイプを中心にラインナップを展開し、あとの2割はローバー、オペルなどの欧州車全般を扱い、第一、第二展示場を合わせると常時30台を超える在庫数を有する。「実は、創業よりずっとMベンツを専門に販売してきた訳ではないんです」と店長の国本さん。「元々、オーナーのMベンツ好きから始めたショップですが、クーパーなどの欧州小型車を中心にラインナップしていた時期もありました。それがまた、結局、Mベンツに戻ってきてしまって」紆余曲折、試行錯誤の結果、辿り着いた答え。それがMベンツの完成度の高さなのである。「いいクルマを販売すれば、そのクルマはずっとお客様に大切にされるはず。やっぱり売るからには、長く乗っていてもらいたいですから」と語る国本店長の言葉は、嘘偽りのない販売に対する正直な気持ちの表れなのである。

  永く使っていただけるクルマを。

Mベンツにおける造詣の深さとこだわりはもちろん、データと情報量の豊富さは他の追随を許さない。納車前に行う点検においても、Mベンツの特性を知り尽くしているからこそ、弱点を中心とした徹底した整備が行えるのである。さらに、展示スペースを埋め尽くすクルマは、どれも皆、内・外装をはじめ、細やかなところまで実に美しい。これもこのショップのこだわりのひとつで、たとえば10年落ちのクルマでも年式を感じさせないほどの高いクオリティを保っている。仕入れは大半がオークションだが直接の買い取りもニーズに応じて行う。仕入れの際には特に走行距離にこだわり、例え高年式車であっても実走行距離が多いクルマは手をださないという。このあたりにも「永く使っていただけるクルマを販売する」というこのショップのポリシーを垣間見ることができる。

 「京都にはたくさんの輸入車ショップがありますから、お客様は実に目が肥えています。色、装備などを含めて、ほんとうに納得していただけなければ、けっして買っていただくことができません。それだけに、いろいろなお店を回られて、最終的にうちのクルマに決めていただいたときは、心から嬉しいですね」と国本店長。京都ならではの昔ながらの「人」と「人」との信頼関係を大切にしながら、新しい時代の息吹をも取り込み、新しい販売のスタイルを模索し続ける姿勢に、言いようのない心地よい爽やかさを感じさせてくれるショップである。 Mベンツ、特にE-124タイプの充実ぶりは太鼓判。お探しの方は、ぜひ、アクセスを。

 

巨大なガレージを思わせる外観は、通りから在庫車を一望でき、オープンな雰囲気が漂う。また、第一展示場の100m北には、第二展示場を有し、合わせて30台強の在庫車数を誇る。
 



94年式MベンツE-124は走行6万7千kmで内外装ともに良好。
93年式Mベンツ500Eは走行8万kmながら300万円と実にお買得。



店長の国本さんとアドバイザーの奥村さん。ともにMベンツに対する造詣は一級品。てきぱきと仕事をこなし、話をしていても何かしらすがすがしい気分にさせてくれる。
       

  ナガヤマモータースのHomepageはこちら
http://kyoto.zimotycars.com/b506/


 
 SHOP DATA  MAP
店名: NAGAYAMA MOTORS
住所: 〒616-8134
京都市右京区太秦唐渡町22番地2
TEL: 075-864-4666
FAX: 075-864-4668
URL: http://kyoto.zimotycars.com/b506/
E-mail: sai568@hotmail.co.jp
営業時間: 10:00〜19:00
定休日: 水曜日/お盆/正月/GW
在庫情報: 検索する

  < Back