シエラ
HP http://vw-sierra.com 在庫情報 検索する
       
  豊富に出回っている輸入車だからこそ

 国道171号線、若山町交差点を南へ。西宮市におけるユーズドカー銀座とも呼ばれる激戦地で看板を掲げる「シエラ」。丸太小屋風のおしゃれなオフィスと外観は、まさにカントリーイメージそのものだが、ラインナップしているクルマはゴルフを中心に、ビートルやパサード、ヴェントなどの小型ドイツ車が中心。割合は8割近くがゴルフで、在庫の数は常時100台を超えるという充実ぶり。ゴルフの魅力についてオーナーの吉村さんに話を伺ってみる。「まず、豊富に出回っている輸入車であるため、部品やその他ドレスアップの際のパーツに事欠かない。例えば、昔のビートルやゴルフなど、10年、20年前のクルマでもしっかり部品は手に入るし、今、街で見かけても古めかしさをまったく感じさせない。そういう意味では、お客様に無数の選択肢を与えてくれるクルマなんじゃないかなと思っています」。この近郊には夙川や苦楽園など、いわゆるハイソサエティな住宅地が多い。そうした街の風景にこのクルマは確かによく似合う。

  専門店ならではの強み

 店から程近い位置にサービス部門を持ち、販売する前にしっかりと整備してから納車し、また、納車時にはオイルゲージの見方まで丁寧に教えてくれる。さらに、購入後のアフターサービスにもきめ細かく対応。オイル交換も格安に行うなど、専門的にゴルフを扱っている強みとして、サービス提供における自信は揺らぎない。このショップのさらなる特長として、メイン展示場に加えて、近郊の駐車スペースを借り切ったサブ展示場を有していること。これだけ豊富な在庫を誇りながら、まだまだ吉村さんは満足していない。
「たとえば、シルバーで左ハンドル、サンルーフ付きのゴルフを探しているお客様が来店いただいたとき、たまたま在庫がなければ、そのお客様は別の店で買ってしまいます。そんな場合は、ネットをはじめとする様々な情報手段を駆使して、いかに早く、探されているクルマを見つけだすかが勝負になります。いかに在庫が豊富でもお客様をがっかりさせる訳にはいきませんから」。この店が独自に採用している「予約販売システム」は、お客様が電話もしくは来店の際に希望のクルマを指定し、予約金(30,000円)を指定の口座に振り込めば、10〜14日間で希望車を探し出すというもの。
吉村さんが思い描く専門特化という販売手法の展開の向こうに、さらなる顧客満足のカタチが大きく拡がっている。
ゴルフをはじめとする小型ヨーロッパ車をお考えの方、探していた一台がここならきっと見つかるはず。

 

在庫車数は、なんと100台。ゴルフのみならずヴィント、ジェッタ、ワーゲン、コラードなど、品揃えもかなり豊富。ぶらりと来て、眺めているだけでも、楽しい。
 



     
 
ゴルフワゴンやカブリオレなどは人気が高く回転も早いという。また、2000年式ビートル(5速ミッションターボ)はまさに新車同然!
 




スタッフには男前が多いので女性客の方は要チェック。サービス部では、キビキビと元気良く働くスタッフの姿が印象的である。万全のアフターフォローはこの店の大きな売りもののひとつ。
       

  シエラのHomepageはこちら
http://vw-sierra.com


 
 SHOP DATA  MAP
店名: (有) シエラ
住所: 〒663-8013
兵庫県西宮市門前町1番10号
TEL: 0798-63-3900
FAX: 0798-67-0200
URL: http://vw-sierra.com
E-mail: info@vw-sierra.com
営業時間: 10:00〜20:00
定休日: 水曜日
在庫情報: 検索する

  < Back