MCC

 まったく新しい発想のシティコミューターを生みだすべく、ダイムラー・ベンツ社と、スイスの時計メーカー、スウォッチ社の出資で作られたMCC社。ここで誕生したのが、全長僅か2.5m余の2人乗り乗用車、スマートだ。現在スウォッチ社は手を引き、MCCはダイムラー・クライスラー・グループの一員となっているが、スマートは欧州各国を中心に、好調な売れ行きを見せている。その生い立ちに加え、工場がドイツとフランスの国境地帯にあることなどから、非常に多国籍なイメージが強い。

 現在はボディ2種(クーペとカブリオ)、エンジン3種(ガソリン2種とディーゼル)がヨーロッパでは選べるが、今後さらにバリエーションを増やす予定だ。

  売筋新車情報
スマート



< Back